丸亀製麺はうどん屋ではない、天丼屋でもある! #丸亀正麺 #グルメ

丸亀製麺はうどん屋ではない、天丼屋でもある! #丸亀正麺 #グルメ

こんばんは。
突然ですが、『うどん屋チェーン店』と聞いたら、どこを思い浮かびますか?
はなまるうどん , 松屋もうどん屋チェーン店のひとつとして思い浮かぶと思います。
しかし、そのうどん屋チェーン店のキングとして君臨しているうどん屋チェーンがあります。
それこそが、我らの丸亀製麺です。
ただ、『丸亀製麺=うどん屋』と思い浮かぶ方々も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。
実は丸亀製麺はうどん屋でもありますし、激安天丼屋でもあります。
今回はそんな丸亀製麺の天丼について、深掘りして行こうかと存じます。

 

【広告】

 

丸亀製麺で天丼って….?

丸亀製麺に天丼と思い浮かぶ方々は、実際のところ、なかなかいません。
しかし、丸亀製麺で天丼をお客様が作ることができます。
そう、丸亀製麺の天丼は、お客様自身で作る『カスタムメイド天丼』が出来ちゃうんです!
でも、どうやって天丼を作ればいいのでしょうか?

 

 

とても簡単、店員さんに『天丼用のごはんをくださいと言うだけ。

ではどうやって、天丼を作ればいいのでしょうか?
まず、丸亀製麺のお店に入って、注文台というところに行きます。
その際、丸亀製麺の店員さんに『天丼用のごはんをください』と言うだけです。
たったそれだけ。
あとは、お好みの天ぷらを天ぷら用のお皿に注ぎ、レジに流します。
ちなみに、天丼用のごはんは130円。
130円+各種天ぷらの費用がかかるだけです。

 

 

超おすすめ! 天丼用のごはんに乗っけたい天ぷらたち

丸亀製麺の天ぷらは、やたらと大きく、非常に満足感を味わえることができます。
少しだけですけども、編集長の私がおすすめする、天丼用のごはんに乗っけたい天ぷらたちをご紹介します。

 

①天丼用のごはん+野菜かきあげ=野菜かきあげ天丼(130円+130円=260円

ボリュームたっぷりの野菜かきあげに天丼用のごはんの組み合わせが最高。
組み合わせても、260円と300円以内で食べれる激安ぷり。
次に紹介する、天かす丼の天かすと組み合わせることで、より天ぷらの香ばしさや天ぷらを食べている満足感を得られることができ、非常におすすめの逸品です。

 

②天丼用のごはん+天かす+ネギ=天かす丼(130円+0円+0円=130円

とにかく激安で天丼を食べたい方には、是非一度、試してほしい逸品。
基本的に天かすとネギは無償でトッピングすることができます。
しかし、あまり天かすを盛り過ぎたり、ネギを大量に入れ込むのは、周りのお客さんに迷惑をかけることになりますので、適度な分量でトッピングすることをお勧めします。
編集長の私がおすすめする、天かす丼の分量は『ネギ3:天かす7』。
これぐらいの分量が丁度いい感じです
天かす丼にプラスアルファとして組み合わせてほしいのは、天ぷら用のソースに天ぷら用の出汁。
更にはお醤油をかけるのもお勧めです。

 

【未検証】かけうどん用の出汁とぶっかけうどん用の出汁が貰えるらしい

 

丸亀製麺の天丼についてスクープしたのは『ロケットニュース24』というサイトから。
ロケットニュースで報じている丸亀製麺の天丼に関する記事をリサーチしたところ、どうやら、かけうどん用の出汁とぶっかけうどん用の出汁が無償で貰えると記載されていることが分かる。
編集長の私もそんなことはできるのは全く知りませんし、もしかしたら、丸亀製麺のチェーン店によって、できる , できない かもしれませんので、今度、丸亀製麺に行った際には検証してみようかと思います。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?
丸亀製麺のうどんは本当に美味しいですが、天ぷらもなかなかの絶品。
そんな天ぷらを天丼にする発想は、ここ2~3年、聞いたことがありませんでした。
皆さんも是非一度、丸亀製麺で検証してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!( *• ̀ω•́ )b

記事のシェア、お願いします!

グルメカテゴリの最新記事

Scroll Up