インフルエンサーを目指すより、マイクロインフルエンサーを目指そう! #インフルエンサー #マイクロインフルエンサー #Instagram #youtube

インフルエンサーを目指すより、マイクロインフルエンサーを目指そう! #インフルエンサー #マイクロインフルエンサー #Instagram #youtube

こんばんは。
突然ですが、あなたはYouTuberやインスタグラマーのような『インフルエンサー』になりたいと思ったことはありませんか?

YouTuberは、子どもがなりたい職業ランキングで上位にランクインするぐらい、今、旬の職業。
インスタグラマーは、タレント , 芸人の渡辺直美さんがInstagramでガンガン投稿し、多くのファンからいいね! をたくさんもらって、話題になったことが記録に新しいですね。

今回、そんなイマドキの職業で関係する『インフルエンサー』『マイクロインフルエンサー』についてご紹介します。

 

 

インフルエンサー? マイクロインフルエンサー?

そもそも『インフルエンサーってなに?』『マイクロインフルエンサーってなに?』とモヤモヤするかと思います。
それはそもはず、この言葉は2010年代から登場した言葉です。

インフルエンサーとは、ネットで世間に与える影響力が壮大で、大きな行動を行う人物のことを言います。

インフルエンサーの平均フォロワー数は10万人以上。
広く深く、大きな影響を世間に与えることができます。
簡単に言えば、消費者の買い物心理を上手く操れることができちゃいます。

マイクロインフルエンサーとは、インフルエンサーの平均フォロワー数が10万人以上ですが、マイクロインフルエンサーの平均フォロワー数が10万人以下で300人までの人物を示しています。
インフルエンサーは、ファンを上手くコントロールすることができちゃいます。
ただ、企業から投稿用の商品を提供し、本当は好きではないのに、嘘の演技でその商品が大好きであることをしてしまったら、ファンが気分を損ない、この人はステマをやっているから、二度とその人から商品を買わないと消費者が消費者自身の好みに合わせて、買ってしまうリスクがあります。
インフルエンサーはそんな魔力があります。
しかし、マイクロインフルエンサーはそのことはありません。
マイクロインフルエンサーは、世間に与える影響が少ないですが、多くのマイクロインフルエンサーの力を出せば、インフルエンサーを越える大きな影響を世間に与えることができます。
以前に紹介した、アンバサダープログラムは、実はマイクロインフルエンサーと近い動きをします。
インフルエンサーはあくまでも『個人の力』。
ですが、マイクロインフルエンサーは『みんなの力』で大きく世間を変えることができます。
実は、商品のプロモーションをしようと考えている企業は、インフルエンサーよりも、マイクロインフルエンサーより商品効果を与えることができ、長く商品に愛される傾向があり、とても効果的で効果抜群です。

 

 

時代はマイクロインフルエンサー。 インフルエンサーってもう不要?

実は世間的な流れでは、インフルエンサーよりも、マイクロインフルエンサーがムーブメントを起こしやすいと企業のマーケティング部門が注目され、少しずつですが、マイクロインフルエンサーを使った商品のプロモーションをやっている企業や自治体を見かけるようになりました。
では、もうインフルエンサーは不要なんでしょうか?
実際のところ、インフルエンサーはインフルエンサーしかできない案件はまだまだあります。
特に企業が相手ではなく、著名人とタッグを組んでより短期間で大きな影響を与えるプロジェクトがどうやら進んでいるようです。
本当かどうかは定かではないですが、最初に流行を起こしたインフルエンサーは次のフレーズに向けて、準備を進めていると噂されています。

 

 

消費者がインフルエンサーの影響で商品を買う場合の注意点

インフルエンサーは、投稿の概要欄に商品購入ページを設けていることがあります。
しかし、これには注意が必要です。
特に注意がいるのがインフルエンサーです。
インフルエンサーは、様々なツールを使って、拡散するように仕掛けています。
その中にアフィリエイトリンクを設置し、ファンにはそこまで説明せず、『下記のリンクから買ってくれると嬉しいです』と説明し、ファンがそこから購入するように誘導します。
それがどうなるのか。
そのリンクの裏側には、広告料 , 成果報酬 , ギャラなどのインフルエンサーのふところに入ってしまします。
編集長の私は、こうしてWebサイトの編集長としてやってきているのですが、Webサイトを運営する前にしっかり、ステルスマーケティングの闇について、耳が痛くなるぐらい聞きました。
そこから、なるべくインフルエンサーから商品を買わないように、日ごろから注意 , 警戒し、なるべく自分で調べてから商品を買うようにしています。
インフルエンサーは、案外、闇が深いものです。

 

 

マイクロインフルエンサーは頑張れば、誰でもなれる!

実際問題。マイクロインフルエンサーは 頑張って努力すれば、誰でもなれます。
これは本当のことです。
特に一番心がけていることは、毎日ではないですが、月1ではなく、週3~4回以上、SNSの投稿をするように、SNSの投稿を習慣化すれば、いつの間にかマイクロインフルエンサーになれます。
正直、SNSの投稿で悩まれるかと思いますが、自分自身がネットで調べて、実践。
実践して、そこまで効果がなければ、また自分自身で調べ、実践。
それの永遠の繰り返しです。
近年は、地方や首都圏でSNS活用講座や写真の撮り方を教えてくれる講座もありますので、一度、参加してみるといいでしょう。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
インフルエンサーは、スター級インスタグラマーやスター級YouTuberで世間に与える影響力が大きいですが、マイクロインフルエンサーは世間に与える影響力が少ないものの、みんなの力があれば、インフルエンサーを越える影響を与えることができます。
最初は難しいと挫折しやすいですが、楽しく継続すれば、いつの間にかマイクロインフルエンサーになれます。
無理せず、ゆる~く、マイクロインフルエンサーを目指しましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!( *• ̀ω•́ )b

 

created by Rinker
¥1,296 (2019/03/18 21:40:58時点 楽天市場調べ-詳細)

インフルエンサーカテゴリの最新記事

Scroll Up