Huawei CFO 逮捕 , ソフトバンク 大規模通信障害などが起きた12月第1週。

Huawei CFO 逮捕 ,  ソフトバンク 大規模通信障害などが起きた12月第1週。

こんばんは。
2018年がもうすぐ終わろうとしているにもかかわらず、今週1週間は情報・通信ビジネスのニュースがお茶の間で賑やかになりました。
今回はそんな12月第1週の出来事を見て行こうかと思います。

 

 

PayPay(ペイペイ)でキャッシュレス化

12月4日、ソフトバンクグループが新たなQRコード決済『PayPay(ペイペイ)』を大手家電量販店やコンビニでの電子決済がスタートしました。
最初のPayPayでの電子取引する際には『Yahoo!Japan アプリ』をダウンロードし、そこからクレジットカードでの連携した上で取引開始できる仕組みでしたが現在はそれと並行する形でPayPay独自のアプリからできるようになったそうです。
しかし、PayPayでのキャッシュバックとキャンペーンを併用することで、10~40人に1人の確率で買った金額を全額貰えるとTwitterなどで連絡が相次ぎ、それを悪用しようと企んでいる利用者が登場し、キャンペーンに賛同している企業が各自対策を講じるなどをして、何とか円滑に運用できているようです。

 

 

 

DJI OSMO Pocket 発表

中国に拠点を構えるドローンベンチャー、『DJI』。
そんなDJIが軽量で小型のカメラ , 小型モニター付き電動3軸ジンバル『DJI OSMO Pocket』を発表しました。
この電動3軸ジンバルは前機種『DJI OSMO』を軽量 , 小型化しOSMOの廉価版として打ち出すことで、アクションカムの王様『GoPro』のフラッグシップ機『GoPro HERO7 Black』のシェアを大きく減らそうと企んでいるようです。
OSMO Pocketについては拙サイトでOSMO Pocketについて深掘りしていく所存ですので、ご期待ください。

 

 

 

 

Huawei創業者一族 現CFO カナダ当局に突然の逮捕

2眼カメラで一気に有名情報通信企業として知名度が上がり、世界シェア2位に誇る中国の企業『Huawei(ファーウェイ)』。
そのHuaweiの創業者一族の一人で現CFO(最高財務責任者)がカナダ当局に突然、逮捕されました。
このニュースでヨーロッパの株式市場やアメリカ , 日本の株式市場に一時株価が大幅に下落する事態に陥りましたが、12月6日のNYダウの終値が昨日と比べ、80ドルに値下がりし、辛うじてキープした模様です。
しかし、政治の動きはかなり活発化で、アメリカと同盟を結んでいる国々に対し、HuaweiやZTE製品を事実上排除する方針になったそうです。
編集長の私は、Huawei製品のカメラについては、低価格にもかからわず、とても綺麗な写真を出しているなと印象があるものの、Huawei製品を持つことでユーザーの個人データが中国のサーバーに漏らす『百度問題』があり、正直、Huawei製品が欲しいけども、買うには至らないことが本音です。

 

 

 

ソフトバンク , Y!Mobile 大規模通信障害

ソフトバンク , Y!Mobile ユーザーでこれほど『つながらない』ことを不審に思ったのではないでしょうか?
12月4日午後から一斉につながらないことが起きたソフトバンクの大規模通信障害。
過去にも電話通信網がつながらないトラブルを起こし、政府から改善命令を出しているにもかからわず、今度はスマホを持っている若い年層やビジネス層にも多大なる影響・迷惑をかけるソフトバンクの信頼そのものを脅かす大規模通信障害になったのではないかと思います。
ソフトバンクは大手通信キャリアの一つであり、Y!Mobileはソフトバンクグループ傘下のサブキャリア大手の一つです。
そんな通信キャリアが2度も改善命令を下したにもかからわず改善しないワンマンさはあまりにも信頼を害する『利益ファースト』キャリア。
本当に許し難いと言わざる得ません。

 

 

 

 

何かしら大きく動いた12月第1週のテック系ニュース

12月第1週のテック系ニュースはお茶の間のニュース番組で大きく取り上げられる出来事もありました。
特に編集長の私が注目したニュースは『Huawei』『ソフトバンク』の2件です。
今後この企業にはしっかりと改善と信頼回復に務めるように尽力して欲しいと願うしかありません。
それでも改善しないと社会が認めないのであれば、もっと改善し社会が納得するようにして欲しいと思います。

 

 

 

まとめ

この1週間のニュースを総括すると、良いニュースとして『DJI OSMO Pocket 発表』が激熱だったものの、『Huawei CFO 逮捕』の驚きと『ソフトバンク 大規模通信障害』に怒りを浸透したニュースもありました。
ソフトバンクの大規模通信障害で信頼を落としたことに正直、もうオススメできないと言わざるを得ません。
端末が良くても通信が良くなければ正直何とも言えないのが本音ではないでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!( *• ̀ω•́ )b

テック系ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up